読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出力を入力へ

プログラミングに関する基本的な事を中心にまとめます

2013年に買ってよかったもの5選

今週のお題「2013年に買って良かったもの」

2013年の振り返りということで。
ここで取り上げなかったものも含め、
2013年は全体的に前から欲しかったものを購入したという印象。


やはり一番の買い物はワーキングチェア
HermanMillerのアーロンチェア

もともと高級ワーキングチェアが欲しいと思い始めたのは
まだ学生だった約5年くらい前のこと。

さすがに当時は購入は検討していなかったが、
最近になって具体的な商品も含めて検討を始め、
いろいろな商品を試座・検討の末に夏に購入した。

期待通り大満足で、机に向かうことが苦にならなくなったのは
この椅子のおかげだと言い切っていいと思う。


満足度が高いという点では、
Sonyの電子書籍リーダーT3Sもよかった。

ソニー 電子書籍リーダー Reader 6型 Wi-Fiモデル ブラック PRS-T3S/B

ソニー 電子書籍リーダー Reader 6型 Wi-Fiモデル ブラック PRS-T3S/B

もともと2世代前のT1を利用していたが、
それに比べて画面の綺麗さ、応答性、内蔵SWなど
すべての面で大幅に改善された。

基本的には通勤時に利用しているが、
ほぼ毎日使うものとして買ってよかったと断言できる。


毎日使うもの繋りでは、
炭酸水としてSanpellegrinoを定期購入するようになった。

ほどよい強さの炭酸で、毎日飲んでまったく飽きが来ない。
食後はもちろん、仕事の合間に毎日欠かさず持っていっている。


ちょっとした小物としては
キーボード掃除用の道具として
ダイヤテックのKeyPullerがよかった。

ダイヤテック KeyPuller FKP01

ダイヤテック KeyPuller FKP01

今までは掃除に道具は使っていなかったが、
キーボードを壊してしまいそうで、掃除がなかなか大変だった。

これを使ってみるとキーボードの掃除が本当に楽になり、
それ以来必須品だと考えている。

年末の大掃除の時期なので
また大活躍してくれると期待している。


最後は体重計の
TANITA / InnnerScan

一時期は体重計なんかなくても、と思っていたけど
やはり体調管理の上で体重等の可視化は大事と再認識。

乗るだけの簡易式のものなので
体脂肪率や基礎代謝量などの細かい数字は
あまり当てにならないかもしれないけど、
日々の推移を確認するという意味では十分に参考になる。



2013年もいろいろ買ったけど、
2014年はどんな物を書い、どんな生活をしてるんだろう。